2軍戦の実装と第2のリーグ設立

気がつけばありがたいことにプレイヤー数がかなり増えてきているBBLですが、現在の12球団制1軍のみでの進行ではこれ以上のプレイヤー数には対応できないと思います。

(というか結構前から控え選手が溢れて2軍戦の実装が望まれてはいたのですが、なかなか厳しい開発状況やサーバーの不安等があり実装したくてもできない状態でした)

そこで2軍戦か第2のリーグ、まずはどちらかを実装したいと考えているのですが(ゆくゆくはどちらも実装するつもりです)どちらもメリット・デメリットがあるのでTwitterでどちらが望まれるかアンケートを取ってみようと思います。

以下のざっくりとした私の考えを参考にアンケートに協力して頂けると助かります。

 

【第2のリーグ】

現在のBaseballlife Basic Leagueとは別のリーグ(下部リーグ)として新たに12球団?を新設して、志望届を出す時にどちらのリーグに所属するかを選択できるようにする。

リーグ間の選手の行き来もバランスが崩れないように制限をつけた上で可能にする。

年俸を6~7割程度に抑える?

メリット:1軍枠が倍増する。棲み分けにより初心者も早くから活躍して楽しめる。

デメリット:プレイヤー分散による既存球団の戦力低下(不足)が懸念される。思い入れ皆無の新規球団じゃその気にならない?

【2軍戦】

今の「控え」選手が2軍として2軍同士のリーグ戦を行う。

そこでの成績は1軍争いや年俸にも多少は絡む。

年俸は上がっても2軍という事でせいぜい3000万程度?

メリット:既存球団の戦力が崩れることがない。チームメートが減らない。プロ野球っぽい。

デメリット:結局1軍へ上がれるまでの期間は変わらない。

 

 

 

その他の案等もあれば是非聞かせて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。