ベースボールライフ仕様一覧

このページは現在作成途中ではありますが、ゲーム内のそれぞれのコマンドについて仕様をまとめていこうと思います。

基本的に新要素以外は既出の情報のみを掲載します。

外出

屋内練習場

投手は特殊経験値、新球経験値を消費してオリジナル変化球の取得、野手は特殊経験値を消費して右打ち/左打ち/スイッチへ転向ができる。

オリジナル変化球の開発

・設定項目
変化方向(左、左下、下、右下、右 の中から選択)
特徴(変化球の基本性能を 高速な変化球、キレのある変化球、ブレーキの効いた変化球、変化の大きな変化球 の中から選択)
変化球名(ひらがな、カタカタ、漢字、英字、数字が使用可能、最大10文字まで、既存の通常球種名や同一選手が過去取得したオリジナル変化球名は不可)

・球種性能
ユーザーごとに上記の設定項目を元にしてランダムに決定されます。
(同一ユーザーであれば変化方向、特徴、変化球名が同じ場合同じ性能になります)
選手ページから取得されたオリジナル変化球の評価を確認することが可能です。
ステータスの初期値は通常の変化球取得時と同じく2となります。

・オリジナル変化球の再取得
オリジナル変化球は1球種しか持つことができませんが上書き取得は可能です。
既に取得済みのオリジナル変化球(以下旧オリ変)と新しく取得するオリジナル変化球(以下新オリ変)の変化方向が同じ場合は旧オリ変が新オリ変に置き換わり、ステータスは旧オリ変の値+2となります(最大値である50を超えない範囲での加算となります)
旧オリ変と新オリ変の変化方向が異なる場合、旧オリ変は通常変化球(その変化方向で一番新球Pが少ない変化球※)に置き換わり、新オリ変を取得します。
※一番新球Pが少ない変化球が取得済みであった場合同じ球種が重複しますが、別々の変化球として扱われます。

・オリジナル変化球の練習
通常球種と同様に変化球練習でステータスを伸ばすことが可能です(必要経験値の推移も通常球種と同等)

右打ち/左打ち/スイッチへの転向

・設定項目
右打者の場合・・・スイッチ又は左を選択可能
左打者の場合・・・スイッチ又は右を選択可能
スイッチの場合・・・右又は左を選択可能

 

合同自主トレ

年に1度オフシーズンにのみ使用可能で、以下の能力の中からS能力を除き自身の一番優れた能力の経験値を得る。

野手:ミート、パワー、走力、守備、小技
投手:球速、球質、変化、コントロール、スタミナ
(同じ数値の場合はこの順番に優先される)

合同自主トレを行う条件、効果の大きさは「主催者」と「参加者」で異なる。

主催者

合同自主トレを主催した段階で参加者の有無に関わらず効果を得る。

料金:1000万円+参加者が出る度に1000万円加算
効果:経験値(固定値13)獲得+参加者が出る度に器(固定値1)獲得

主催条件:
・所持金が2000万円以上であること
・プロ5年目から主催可能

設定項目:
主催者の裁量で参加者の人数を制限できます(1人~9人)
ただし所持金が1000万円に満たない場合は制限内の人数であっても受付を一時中断します。

参加者

どの主催者の合同自主トレに参加するかを選択して効果を得る。

料金:無料
効果:経験値(小練3回分)+知識(固定値1)獲得

参加条件:
・主催者が同じ球団の選手であること
(主催者が主催後に移籍した場合、主催当時の球団で判断される)
・主催者が歳上であること
・投手なら投手、野手なら野手の主催する合同自主トレにのみ参加可能
・プロ1年目は合同自主トレ不可
・過去に主催経験のある選手は参加者になれない

 

ラウンド王

年度ごとにゲームのスコアを競うゲームセンター。

5種類あるゲームの各ランキングと総合ランキングの3位以内には翌年の年俸振り込みと同時に賞金が出る。

1位 2位 3位
各ゲーム 500万円 300万円 100万円
総合 3000万円 2000万円 1000万円

 

ゲームのスコアはゲームの種類ごとに異なる1つの能力値と趣味値が主な要因となる。

 

9号室

自身の出身地の変更、次世代選手の出身地を予め設定する事ができる。

いずれも自由入力の形で設定可能。

次世代選手の出身地を設定した場合、引退後に新しい選手のプロ野球志望届けを入力する際に、出身欄が設定した出身地で固定される。(結婚していなくても有効)

 

水専門企業

水を飲むことで効果を得る、もしくはアイテムの購入ができる。

水効果

水・・・疲労が回復する(ランダム)
叡智の水・・・知識が上がる(ランダム)
幸福の水・・・公園の宝くじ当選確率上昇、フィトネス恋人出現率上昇、デートで「幸せそうだ」時のプロポーズが確実に成功(年度内)

販売アイテム

・不思議な水
・伝説の水

 

三枝材木店

年度内、公園で引退選手の出現率が上がる。

更にその後・・・。

 

特能

野手能力

相乗効果

ファインプレーを記録すると打撃の調子が上がる

【補足】ファインプレー(捕手の場合盗塁刺)を記録した試合、それ以降の打席に限り

打撃職人

小技を駆使して技ありの一打を放つ

【補足】ヒットの確率上昇、小技が高いほど上昇幅が大きくなる

盗塁職人

小技を駆使して技ありの盗塁を決める

【補足】盗塁が成功する確率上昇、小技が高いほど上昇幅が大きくなる

守備職人

小技を駆使して技ありの守備を魅せる

【補足】守備率やファインプレーを記録する確率上昇、小技が高いほど上昇幅が大きくなる

対直球○

対変化○と共存不可

直球に強くなる

【補足】相手の球速値が大きくてもあまり苦にしない

対変化○

対直球○と共存不可

変化球に強くなる

【補足】相手の変化値が大きくてもあまり苦にしない

 

投手能力

速球派投手

技巧派投手と共存不可

球速が速いほど好投しやすくなる

球速C以上で取得可能

【補足】取得後球速がCを割ってもプラス補正あり

技巧派投手

速球派投手と共存不可

コントロールが良いほど好投しやすくなる

コントロールC以上で取得可能

【補足】取得後コントロールがCを割ってもプラス補正あり

気力

スタミナが切れてもその回を投げきる事ができる

【補足】スタミナ以外の原因で途中降板する可能性はあり

クロスファイヤー

右バッターの内角をえぐる投球ができる

左ピッチャーのみ取得可能

【補足】結果的に右バッターを打ち取る確率が上がる可能性がある

 

共通能力

精密鍛錬

鍛錬系能力と共存不可

小練習の獲得経験値が増大する

(固定値)

【補足】
精密鍛錬の効果を除いた獲得経験値が5以下の場合+1、6以上の場合+2され、0の場合は発動しない
対象練習:下半身強化、遠投、変化球練習、シャドーピッチング、ポール間走、素振り、筋トレ、走塁練習、守備練習、技術練習、イメトレ、ストレッチ

平衡鍛錬

鍛錬系能力と共存不可

一番低い能力の練習時に獲得経験値が増大する

(ランダム値)

【補足】
野手はミート、パワー、走力、守備、小技、精神
投手は球速、球質、変化、コントロール、スタミナ、精神
の中から判定され同じ能力値の値が複数ある場合その全てが効果の対象となる
変化が一番低い場合全ての球種が対象となる
効果の対象となる能力は選手ページの特能欄から確認可能

筋肉養成ギプス

丈夫なカラダと共存不可

疲労が0%の時、練習の獲得経験値が1.2倍、ケガ率が2倍になる

(固定倍率)

【補足】パートナー補助能力「手料理」と同時取得している場合、練習の獲得経験値が1.1倍、ケガ率が等倍になる

 

ショップ

BBLコイン

BBLコイン(BC)を購入、使用する事で疲労やストレスの回復等の便利な効果を得たり、競走馬の所有やドリームマッチの開催等のおまけ要素を楽しむことができます。

購入の際はクレジット決済またはビットキャッシュでの支払いが可能です。

 

引換券

引換券はBBLコインを使用して得られる効果を他ユーザーへ譲渡可能にした物です。

1枚に付き1回使用することができます。

譲渡は1度の購入単位でのみ可能です。
例:「回復引換券 (5枚)」を購入して別々の複数人へ渡すことはできません。

使用の際は合算や組み合わせが可能です。
例:「DM×2引換券 (1/8枚)」が4つと「DM×2引換券 (1/4枚)」が2つを集めれば使用可能です。

他ユーザーから受け取った引換券を更に誰かに渡すことはできません。

自分で購入した引換券を自分で使うには、譲渡用から使用可能な引換券に変換する必要があります。

譲渡方法

引換券を渡したいユーザーのページを開き、ユーザー名横の▼マークをクリック→「引換券を渡す」を選択する。

譲渡用から使用可能な引換券への変換

自分で使用したい引換券を「譲渡用引換券」の中から選び、クリック→変換