各球団名変更のお知らせ

今回はゲームとして重要なお知らせとなります。
また、いつもプレイして頂いているプレイヤーの皆さん、日本野球機構様、その関係者の方々へも謝罪をさせて頂きます。

 

この度、日本野球機構様から

「プロ野球のリーグの名称および、プロ野球12球団の愛称が無断で利用されている」

とのご指摘を受け、BaseballLife内の球団名称とリーグ名称を変更することとなりました。

 

早期の問題解決の為に急な変更となり、プレイヤーの皆さんには混乱を招く事になってしまい申し訳ありません。

また、正式名称でなければ問題ないだろうという私の身勝手な認識によって日本野球機構様、その関係者の方々へご迷惑をおかけしてしまい、誠に申し訳ありませんでした。

 

現在、各球団名及びリーグ名称は以下の通り変更させて頂きました。

リーグ:西地区

東京文京、兵庫、広島、愛知、神奈川、東京新宿

リーグ、東地区

福岡、大阪、北海道、千葉、埼玉、宮城

 

取り急ぎの対応のため、各チームの所属リーグがアンマッチですが、今後の方針が決定するまではこれでいこうと思います。

 

【追記】

球団、リーグ名称の変更に伴い、当面使用することになる名称を私の独断で決定するには荷が重いと判断し、プレイヤーの方々と相談しながら決めたいと思います。 メニューに「BBL球界会議」のページを新設しました。 このページで議論できればと思いますのでよろしければご協力お願い致します。

 

 

今後については2つのプランがあり、現在検討中です。

1.各県1チーム構想

都道府県をひとつのチームとする事で、自分の出身地のチームに愛着を持ってもらう狙いがあります。

プレイヤー数の大幅な増加が必要とはなりますが、新規プレイヤーの獲得状況を見ながら段々とチーム数を増やし、(遠い)将来的には東西南北の4リーグ、全47(+1)チーム制を目指します。

球団数が多すぎて把握しきれない懸念もあるとは思いますが、東西南北各リーグ12球団ずつに割り振り、新人選手の所属リーグを毎回選択可能とすることで永続的にひとつのリーグに集中できる形にすればある程度落ち着いてプレイできると考えています。(オンラインゲーム的に考えると東サーバー、西サーバー、南サーバー、北サーバーに分かれるイメージ)

当然、新規プレイヤーの獲得が不可欠となり、そこが一番難しい部分ではありますが…。

少し話はそれますが、前々から新リーグの創設構想がありました。

新リーグでは選手の育成を単純化し、忙しくてこまめにインできない方や育成の複雑化が煩わしく思われる方でも気軽に楽しめるように育成環境から差別化したいとも思っていました。

4リーグ制となればリーグ毎にそのような特徴を出し、幅広いプレイヤー層に対応できるかもしれません。

 

2.オリジナルチーム構想

チーム名を募集、多数決によりオリジナルの名称を決定する。

単純で簡単ですが、決定に携わったプレイヤー以外はどのチームにも愛着が沸かないのではという不安があります。

チーム名を多数決ではなく、家系全体で莫大な財産を築いたプレイヤーがチームを一定期間買収という形で命名できるという形も考えましたが、独裁色が出て過激すぎる気もします…。

 

現段階では1のプランが希望的本命なのですが、プレイヤーをどう増やすかという課題が難しそうです。

上記プラン以外にもいいアイディアが浮かべばそれを検討したいと思います。

毎度のことながら皆さんからの意見も参考にさせて頂きます。

まだ今後どのような形になるか分かりませんが、せっかくなのでこれを期に、他に代わりはないと思われるような良い意味で独自性のあるゲームを目指してより一層力を注いでいきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。